ゴルフ 平均 100

平均してスコア100を出せるようになるには

「数回ほどスコア100を出したけれども、100を切ることは相変わらずあまりない」
「時々スコア100を出すことができるけれども、平均して100とはならない」

 

という方は多いのではないでしょうか。ゴルフでスコア100は1つの区切りだといいますが、たまにではなくてアベレージとして100を切ることができて、自分のゴルフに対して自信が持てるようになるというものではないかと思います。

 

ではアベレージでスコア100を切るにはどうすればよいのかですが、端的に言えば、1つ1つのプレーのスキルを上げるというほかありません。

 

「何だ、そんなことか・・・」と思わないでください。1つ1つの何気ないプレーの技術を上げることは、結果として安定したプレーにつながっていくものです。

 

特に、遠くに飛ばすショットではなく、100ヤード以下のショットが重要になってきます。

 

スコア100というのは、プラスマイナスで考えると+28打です。18ホール中、ボギーとダブルボギーが半々ぐらいのペースで進めばスコア100前後となります。そのためには、飛距離を出すことを狙うよりも狙ったところに正確にショットできる技術がモノを言います。

 

また、グリーンでは2パターで入れたいところですから、パターの技術も向上させることが望ましいです。短距離~中距離のショットの練習はどちらかというと面白くない練習だと言われます。ダイナミックな結果が見えづらく、コツコツした努力が必要となる部分です。

 

とはいえ、こうした、細やかな技術を付けることのメリットとしては、自分のプレーに対して自信がついてくるということです。野球でも、守備が上手になれば野球のプレー全体に自信をもって取り組めるといわれます。

 

プレーに自信を持つことができれば、体がスムーズに動きますので何かとうまく回っていきます。そうなればしめたもの、平均してスコア100を切ることは身近になってきます。